CONTACT US

藤浪倉庫株式会社

Open Nav

072-445-0020

会社情報

発電事業

発電事業メインイメージ

環境に配慮した
自然エネルギーを
有効活用。

藤浪倉庫では、平成25年2月より太陽光による発電事業を開始いたしました。翌年にはソーラーパネルの増設を行い、岸和田本社の屋根を効率的に利用した発電を実現させています。

藤浪第一発電所

藤浪第一発電所

ISO14001認証の中でCO2削減も目標プログラムにいれており、環境に優しい自然エネルギーとしての太陽光発電を開始しました。平成26年6月18日第3期工事が終了し1.3MWになりました。

ENVIRONMENTAL POLICY

環境方針

理念

藤浪倉庫株式会社は、倉庫業を中心に長年培ってきた物流システムの実績と豊かな経験を生かし、時代とともに多様化するニーズに対応した付加価値の高いサービスとグローバルな視点でとらえた総合物流拠点を目指しています。
私達は、地球温暖化など地球規模で進む環境問題を含め、環境保全への取り組みが重要な経営課題のひとつであると考えます。
私達の事業活動が少なからず地球環境に影響を与えているということを社員一人ひとりが自覚し、改善に向けての行動を起こすことが今必要です。
その有効的手段として国際規格である環境マネジメントシステムに取り組み、継続的な改善を推進していきます。

方針

地球環境の保全と環境負荷の少ない循環型社会の実現を目指し、以下の環境保全活動を実施します。
当社の事業活動全般について環境に配慮し、以下の活動を推進し、汚染の予防に努めます。

  • 省エネ、省資源を推進し、エネルギーにかかわるCO2排出を抑制します。
  • グリーン購入を推進します。
  • 廃棄物の排出を抑制します。

環境関連法規制およびその他の環境に関連する当社合意事項を遵守します。環境目的・目標を設定し、定期的な見直しを行うことによって、継続的な環境改善を行います。委託社員を含む全従業員一人ひとりが高い環境保全意識を保つよう環境教育を行い、環境方針を周知します。環境方針は一般にも公開します。

平成28年12月20日

藤浪倉庫株式会社 
取締役社長 藤浪 寛之